事業名称:会員開発に係る事業
  日時:平成26年3月22日(土)14:00~16:00
参加人員:関係諸団体様・一般の方(計30名様)
     小野加東青年会議所正会員
  場所:コミュニティーセンターおの201号室
第1部講演 テーマ『奉仕の精神、あり方を見つめ直す』
第2部講演 グループディスカッション テーマ『子供の教育について』
 

IMG_3957

 

 

 

 

 

 

河島委員長の気合の入った主旨説明!!

 

IMG_3965

 

 

 

 

 

事業風景です。講演の内容を受けてのグループディスカッションは、
それぞれが活動されている内容を踏まえて活発な意見出しを行いました。
ご参加頂きました皆様には、お忙しい中お時間を割いて頂き誠に有り難うございました。

【3月会員開発事業 委員長日記】

3月22日土曜日、コミュニティーセンターおの201号室において第1部小野加東保護区保護司会会長による講演「奉仕の精神、あり方を見つめ直す」第2部グルーワーク「子供の教育について」を開催致しました。青年会議所のメンバーに加えお子さんをお持ちになる保護者様、祖父母様、兵庫教育大学学生など一般の参加者も募りました。保護司様がどういった志を持ち、どのような活動をしているのから始まり、子供の人格形成にとても大きな影響を及ぼす家庭環境の問題点など、事例を交えて検証する。とても分りやすくまた、これからの子供たちに問題提起を促した講演でした。

第2部のグループワークでは、第1部の講演の内容を受け、10名程度に分かれて意見を出し合う形を取りました。私たち青年会議所のメンバーはそういったことに慣れていますが、一般参加者の方々はどうなのだろう、意見が出てくるかなと心配していましたが、ふたを開けてみれば一般の方々のほうが積極的に意見を出して下さり、我々青年会議所のメンバーのほうが押され気味でした。一般参加者の方から、講演の内容も勉強になったが、意見交換の中からもとても重要な事が出てきて、大変良い時間だったと感想を頂きました。

普段普通に生活していれば何の接点もないはずの人々が知り合い、対話する事でより地域としての繋がりができていきます。そのような場面を実際自分の目で見て確かめられたことが私自身とても嬉しいです。この企画を計画し、実行させて頂いた事に感謝致します。ここで出来た、繋がりが断たれず、協力し

合えるよう小野加東青年会議所が志高く活動出来るよう会員個々のスキルを高め諸活動に邁進して参ります。関係諸団体様には、今後ともご指導、ご鞭撻賜りますようお願い申し上げます。

会員開発委員会委員長 河島三奈